TCA情報局 伝わる。見つかる。
TOP > 企業・団体の方へ > 働くチカラ・レベルアップセミナー

【介護福祉】

働くチカラ・レベルアップセミナー

この研修を監修した専門家
医療福祉系専門学校 介護福祉学科 教員 西井 敏子

レベルアップの重要性

「言われたからやる」「言われた通りにやる」のは、「仕事」ではなく「作業」です。
「仕事」とは、自ら考え、その考えを行動にし、両者が望む最高の収益を上げることだと考えます。
では、働く人全員が仕事の根拠を明確に理解して行っているか?というと、そうとも言えないのではないでしょうか。しかし、医療福祉業界に関しては「理解して行う」ということは実は当たり前のことなのです。なぜなら、利用者への支援サービスの基本は「安全で安楽な支援」だからです。利用者も、スタッフは当然さまざまなことを理解した上で支援していると思っています。スタッフが正しい知識理解のもとに、自分と利用者双方の価値観や経験値を加え、支援として表現し提供する。その最初の部分の知識レベルの向上を図ることは、仕事をするうえでさまざまなレベルアップにつながると思いませんか?

研修を受けることのメリット

第1に、事故が激減します。
第2に、職員間のコミュニケーションレベルが上がります。
第3に、職員の意欲、取り組み姿勢に変化が表れます。
疾病や支援技術についてのセミナーを受けることで、職員の知識レベルの格差が狭まります。
知識が増えると、当然、そこから予測されることも当然増えてきますので、事故を誘発する要因をおのずと考えられるようになります。
それを他の職員に相談、共有することでコミュニケーションが増え、人間関係の再構築が図れるようになります。
職員間の関係が良好になると、施設全体の評価も上がり、自分自身に価値を感じることができるようになります。
さらには、自分に何ができるか、どんな仕事がしたいかという働き方そのものに対しての変化も起こります。

相性の良い他の研修

介護福祉関連の認知症セミナーや生活支援技術のセミナーも重要ですが、現場で働く人にとって是非受けて頂きたいセミナーがあります。
それが「アサーティブ」「アンガーマネジメント」の2つのセミナーです。
人間はコトバでつながる生き物であり、そのコトバは感情から派生してきます。
感情や、使うコトバのコントロールができるようになると、現場でのストレスが軽くなります。
また、自分がどのようなタイプなのかを意識することできれば、その部分に自ら対応することができるようになります。
「アサーティブセミナー」では自分の感情のタイプを知り、本当に伝えたいことは何かに焦点をあて、率直で堂々としたコミュニケーションがとれるよう学習します。
また、「アンガーマネジメントセミナー」では、怒りの種類や対応方法、怒りのコントロールの演習を行い、怒りへの対処の方法を身に付けていきます。
この2つはセットで行うことで、コミュニケーションがよりレベルアップするという効果が得られます。

カリキュラム例

介護福祉施設・・・年6回(2か月に1回 90分)
1.認知症とその理解 
2.高齢者に多い疾病の理解 
3.アンガーマネジメント  
4.5 支援技術(食事支援 移動・移乗 排泄 スキンケア 褥瘡など)  
6.アサーティブコミュニケーション

事例と効果

法人が同じ2施設(A・Bとする)で実施。1年6回、2年間実施
A施設の目的・・・
接遇マナーが悪く、家族からのクレームが多い
→ 介護の基本の理解
介護現場におけるリスクマネジメントの理解
認知症の理解と利用者への対応方法
B施設の目的・・・
離職者が多い。介護レベルに差がある。多職種の連携不足。
→ 人間関係とコミュニケーションの理解
介護技術の基本理解と演習の実施
業務間のホウレンソウ(報・連・相)の見直し

結果

A施設・・・家族からのクレームと小さなけがや転倒事故の減少が見られた。
見学者から職員の対応が良いと褒められるようになった。
また、今まで事故を起こしても報告してこなかった職員も積極的に上司に報告や相談ができるようになった。
B施設・・・職員間関係悪化の離職者は2年間ゼロ。
体調不良や家族の介護などでの退職の申し出はあったが、時短職員として仕事を継続できるようにした。
介護、看護に生じていた隙間に対しては、演習時に同じグループで会話をするようになってからホウレンソウ(報・連・相)がしやすくなった。

マッチングや取材申込などのお問い合わせ

最適な専門家とのマッチング、より詳しい話を聞きたい、取材のお申込みなど、下記フォームへご入力のうえ送信ください。

お名前(漢字) 必須
お名前(フリガナ) 必須
電話番号(半角)
Mail(半角) 必須
Mail(確認) 必須
依頼内容

TCAに登録している専門家

(株)コーチビジネス研究所 代表取締役

いがらし ひさし
五十嵐 久
プロフィールを見る

士野コーチング事務所 代表

しの かえで
士野 楓
プロフィールを見る

ドリームコネクトコンサルタント 代表

いしがみ まさゆき
石上 正之
プロフィールを見る

コーチングオフィス エン 代表

おおいし のりふみ
大石 典史
プロフィールを見る

グローバルアクション 代表取締役/人材育成コーチ

すがた あゆみ
姿 あゆみ
プロフィールを見る

株式会社フォワード・グッド 代表

はら けんじ
原 賢治
プロフィールを見る

株式会社セブンフォールド・ブリス 代表取締役

ほんだ たかひろ
本田 賢広
プロフィールを見る

アトリエヌック 代表

かつみ のりこ
勝見 紀子
プロフィールを見る

医療福祉系専門学校 介護福祉学科 教員

にしい としこ
西井 敏子
プロフィールを見る

株式会社ALT Ene 代表取締役

ないとう たけひろ
内藤 丈裕
プロフィールを見る

株式会社 東京WEB企画 代表取締役

いがらし まさと
五十嵐 雅人
プロフィールを見る

株式会社アルマワークス 代表取締役 川北 節子

かわきた せつこ
川北 節子
プロフィールを見る

ビストロノミー<ラトリエ1959>料理人、兼ソムリエ

かわち のぶや
河内 暢也
プロフィールを見る

東京コーチングアカデミー 代表

ゆん ひらもと
尹 平本
プロフィールを見る

がんの在宅サポートシステムを創る埼玉県民実行委員会

むらまつ まみ
村松 まみ
プロフィールを見る

モット!コミュニケーションラボ 代表

みやもと あつこ
宮本 敦子
プロフィールを見る

山梨コーチングオフィス 代表

かさい かなこ
河西 香菜子
プロフィールを見る

TOKYO COACHING
 ASSOCIATION

一般社団法人東京コーチング協会

私たちは日本におけるコーチ及びコーチングのプレゼンス向上のために、コーチングの正しい知識の普及・推進活動に努めます。

私たちはコーチング事業を通じて、一人でも多くの国民が自己実現を果たし、豊かな社会を創造できる人材となることに寄与します。

一般社団法人東京コーチング協会では、コーチ及び各分野の専門家を幅広く募集しております。TCA情報局を通して、企業や組織、自己実現を果たしたい個人の方に、あなたの強みを発信してみませんか?会員登録や会員規定は一般社団法人東京コーチング協会公式ホームページにてご案内しておりますので、下記よりご確認ください。